例えば、エクセルなんかで住所一覧が作ってあったとして、

これが、ワンクリックでGoogleマップ上で表示出来たらな~・・・

でも・・・、そんなこと・・・

 

なんて思っている方!

 

できますよ、できる方法があるんですよ。

しかも、わりと簡単な方法で!!

・・・その方法とは?!

 

 

こちらの関数を使います!

HYPERLINK(リンク先, [別名])

 

リンク先:ブラウザ(WEB)上のURLや、ブック、ファイルなど、リンク先を色々と指定できます。

例)=HYPERLINK(“http://example.microsoft.com/report/budget report.xlsx”, “予算報告書を表示するには、ここをクリックしてください。”)

=HYPERLINK(“[Budget.xlsx]September!E56″, E56)

 

別名:セルが、ここで設定された表示になります。

 

例えば、場所と住所の一覧があったとして、20161204133044

 

 

「C2」セルに、下のように関数を入力します。

=HYPERLINK(“http://www.google.co.jp/maphp?hl=ja&tab=wl&q=“&B2,”Googleマップで表示“)

B2の住所をGoogleマップで開くようなハイパーリンクを設定し、セルには「Googleマップで表示」と表示させるということです。

後は、オートフィルで列をコピーするだけ。

20161204133050

 

これで、C列のGoogleマップで表示を押すと、

B列の住所が規定のブラウザで、Googleマップに表示されます♪

20161204133132

 

超便利!!

 

ぜひ一度試してみて下さい

(ノ´∀`*)