社内で、同じエクセルファイルを共有して使っている時に、


■■■.xlsは編集のためロックされています。

使用者は’○○○○’です。

~~~~

108-02


と表示されて、ファイルの編集ができない状態になることがあります。

これは、誰かがファイルを開いているからなのですが、例えば、社内に人数が多くて、


使用者は’user’です。


なんて表示されると、

開いているの!誰だよ!userって誰だ!

となるかもしれません。そんな時に使える技です。




この、使用者は’○○’です。

の○○を変更して、誰が開いているのか分かるようにします。


『ファイル』→『オプション』を押します。

201311291500

 

 

『Microsoft Office のユーザー設定』の『ユーザ名』の箇所を変更します!

201311261503



これで次回から、使用者は’○○’です。

となっていたところが、今回変更した名前に変わっていると思います!


これを、苗字にでも変えておけば、誰が今開いているのか、一目瞭然になると思いますので、『編集のためロックされています』が頻繁に発生するようであれば一度試してみるといいかもしれませんね!