【メモリ換装手順】MSI Trident X Plus 省スペース ゲーミングデスクトップPC 【 Intel Core i7 / RTX 2070 / メモリ 16GB 】 PC4042 9SD-077JP

IT

MSI Trident X Plus

MSI Trident X Plusのメモリ換装手順です。

そのままでもメモリは16GBで申し分なかったのですが、「メモリをパワーアップさせたい欲」がどうしても収まらなかったので、換装することにしました。

メモリ購入

メモリは「TEAM DDR4 2666Mhz PC4-21300 32GBx2枚(64GBkit)デスクトップ用メモリ Elite Plus シリーズ」を購入してみました。

本体を開ける

メモリ交換をするために本体を開けます。

CPUクーラーを取り外す

この機種、メモリやM.2 SSDにアクセスする場合、CPUクーラーを取り外す必要があります。

ということで、慎重にネジを外していきます。慎重に。

CPUクーラーを取り外せました。引き続き、メモリまでのパーツを外します。ホコリなどは一緒に取り払っておきます。

すきまからネジを緩めます。ネジは外れないようになっているようですが、ネジを緩めると手前のパーツが取り外せるようになります。

メモリが見えました。

あとは取り外して交換すれば完了です。

交換できました!

実装RAM64GB

ということで、メモリが64GBにパワーアップしました!

一回やってみると簡単にできますので、もしメモリ換装をしてみたい、という方は挑戦してみて頂ければと思います。

※本体を分解すると、PCが起動しなくなるリスクが高まる他、メーカーの保証なども受けられなくなってしまう可能性大ですので、自己責任で交換を試みてもらえればと思います。