転職成功の秘訣は、サイトに公開されない求人にあった。>>>>
簿記

勘定科目一覧【簿記3級】

勘定科目一覧【簿記3級】 簿記3級の損益計算書一覧です。 貸借対照表 資産の勘定科目 現金小口現金当座預金普通預金定期預金受取手形電子記録債権商品売掛金クレジット売掛金貸付金手形貸付金未収入金前払金仮払金立...
経営・財務諸表

D/Eレシオ (ディーイーレシオ)とは?企業財務の健全性を評価する負債資本倍率

D/Eレシオ (ディーイーレシオ)とは? D/Eレシオ (ディーイーレシオ)とは? D/Eレシオ (ディーイーレシオ)とは「有利子負債(企業の借金)が株主資本(返済義務のない自己資本)の何倍か?」を示す指標です。「負債資本倍率...
簿記

 【受取手形(うけとりてがた)】資産の勘定科目について|簿記3級

資産の勘定科目「受取手形(うけとりてがた)」について。 勘定科目【受取手形(うけとりてがた)】とは? 「受取手形(うけとりてがた)」とは「取引相手から受け取れる為替手形や約束手形のこと」をいいます。後日に手形代金を受け取ること...
簿記

 【定期預金(ていきよきん)】資産の勘定科目について|簿記3級

資産の勘定科目「定期預金(ていきよきん)」について。 勘定科目【定期預金(ていきよきん)】とは? 「定期預金(ていきよきん)」とは「期限(満期)を定めて金利が高い預金を処理する資産勘定」です。 定期預金は資産の科目となり...
簿記

 【普通預金(ふつうよきん)】資産の勘定科目について|簿記3級

資産の勘定科目「普通預金(ふつうよきん)」について。 勘定科目【普通預金(ふつうよきん)】とは? 「普通預金(ふつうよきん)」とは「一般的に使われる預金」です。私たちが一般的にお金を預ける預金方法です。普通預金は、自由に預金を...
簿記

 【当座預金(とうざよきん)】資産の勘定科目について|簿記3級

資産の勘定科目「当座預金(とうざよきん)」について。 勘定科目【当座預金(とうざよきん)】とは? 「当座預金(とうざよきん)」は「手形や小切手の支払いに使われる預金」です。法律(臨時金利調整法)により利息を付けることが禁止され...
簿記

 【小口現金(こぐちげんきん)】資産の勘定科目について|簿記3級

資産の勘定科目「小口現金」について。 勘定科目【小口現金(こぐちげんきん)】とは? 「小口現金」は資産の科目です。 日々発生する少額の費用を支払うために使われるお金のことです。 「小口現金」が増加したときは「借方」に記載...
簿記

 【現金(げんきん)】資産の勘定科目について|簿記3級

資産の勘定科目「現金」について。 勘定科目【現金(げんきん)】とは? 「現金」は資産の科目です。 硬貨・紙幣の貨幣(お金)、通貨代用証券など。 資産の科目が増えたときは「借方」に記載します。 資産の科目が減ったとき...
経営・財務諸表

【ROA(総資産当期利益率)】の計算例|Return On Asset/財務会計用語

前回は「ROA/Return On Assets(総資産当期利益率)とは?」という話を書きましたが、今回は具体的なROAの計算方法についてご紹介していきます😃 ROA(総資産当期利益率)の計算方法 まずは、復習です。ROAの計...
簿記

決算(けっさん)とは?決算までに日々行う事と決算の流れについて【簿記3級】

決算までに日々行うこと、決算の流れは以下のようになっています。 決算までに日々行うこと 日々のやることは下記のような流れです。 期中取引(きちゅうとりひき)日常の売上や仕入れ、その他経費など記録する「取引」を仕訳して勘定...
経営・財務諸表

【ROE(自己資本利益率)】とは?|Return On Equity/財務会計用語

ROE(自己資本利益率)とは? 「ROE(自己資本利益率)」とは、「企業が自己資本に対してどれだけの利益を生み出したのかを表す指標」です。Return On Equityの略称を取ってROEと表記されています。自己資本を効率的に活用...
経営・財務諸表

【ROA(総資産当期利益率)】とは?|Return On Asset/財務会計用語

ROA(総資産当期利益率)とは? 「ROA(総資産当期利益率)」とは、当期純損益を総資産で割った数値です。Return On Assetの略称を取ってROAと表記されています。総資産を効率的に活用して利益に結びつけているかの指標とな...
経営・財務諸表

流動比率と当座比率【BS(貸借対照表)の基本】

今回はBS(貸借対照表)の「流動比率」と「当座比率」についてご紹介します。 流動比率の求め方 流動比率は下記の計算方法で求められます。 流動比率 流動比率=流動資産/流動負債×100% 流動比率が高いほど...
経営・財務諸表

貸借対照表(BS)の意味と見方について【健全なBSとは?】

BS(貸借対照表)の見方についてご紹介します。 貸借対照表の3つの項目(資産、負債、純資産) BS(貸借対照表)には「資産」「負債」「純資産」の3つの項目があります。 左側には「資産」、右側には「負債」「純資産」...
経営・財務諸表

【会社法とは?】株式会社など会社の種類について(基本編)

今回は「会社法」について、株式会社・合同会社・合資会社・合名会社の違いとは何か?について書きます。 会社法とは? 「会社法」とは「会社の設立、組織、運営および管理について定めた日本の法律」のことです。会社法改正によって2006...
経営・財務諸表

【種類株式とは?】普通株式と種類株式(9種類)の違いについて

種類株式(9種類)について。株式には「普通株式」と別に、「種類株式」という種類があります。 株式の権利とは? まず、株式を持つと下記の3つの権利を持ちます。 議決権(株主総会に参加して議決に加わる権利)配当請求権(配当金...
簿記

「しーくりくりしー」とは?【簿記3級】

「しーくりくりしー」とは? 「しーくりくりしー」とは仕入れ・繰越商品・繰越商品・仕入れ 「しーくりくりしー」とは、仕訳の頭文字を取ったものです。 「しーくりくりしー」 仕入 ×× / 繰越商品 繰越商品 ×× / ...
経営・財務諸表

融資(ゆうし)・投資(とうし)・出資(しゅっし)の違いについて

融資(ゆうし)とは? 融資(ゆうし)とは、「お金を貸して資金を融通すること」をいいます。融資を受けるということは「借金」をするということになり、元本と利息の返済の義務が発生します。 銀行などから資金調達をする場合は、融資のケー...
経営・財務諸表

【財務諸表(ざいむしょひょう)】についての基本[01]|BS・PLについて

「財務諸表(ざいむしょひょう)」と聞くと難しく感じるかもしれませんが、図解してみると分かりやすいかと思いますので、今回は財務諸表を図解してみました。 財務3表(ざいむさんぴょう)とは 財務3表(ざいむさんぴょう)とは、PL・B...
経営・財務諸表

『Q1・Q2・Q3・Q4』『H1・H2』の意味は?

四半期 Q1 (first quarter):第1四半期Q2 (second quarter):第2四半期Q3 (third quarter):第3四半期Q4 (fourth quarter):第4四半期 「Q1」=「firs...
タイトルとURLをコピーしました