[click]転職なら【DODA】求人情報・転職支援会員募集>>>>

【採用されやすい人とされない人の違いとは?】採用される人になる3つのポイント

仕事
「WordPressで未来を変える!」
【未経験挑戦可!】スキルアップしたい!WordPressに挑戦したい!何かに挑戦して人生を変えたい!!という方をお待ちしています↓↓

就職活動や転職活動からなかなか抜け出せない…という方も多いかと思います。そのように時にひとつ考えてみて欲しいポイントが3つありますのでご紹介したいと思います。

【採用されやすい人のポイント1】業界・仕事の経験がある・長けている

おそらく、まずはこの点が大きなポイントになってくるかと思います。

企業としては可能な限り即戦力になる人材が欲しいはずです。今まで経験してきたこと・積み重ねてきたことのスキルが、合否を分けるポイントになってきます。もし履歴書などに記載していないスキルがあれば、ぜひアピールしてみましょう。

【採用されやすい人のポイント2】自信がある・堂々としている

根拠の無い自信はいけませんが、おどおどしていると「この人、大丈夫かな?」という不安を与えかねることになりません。

堂々と自信を持って面接に望みましょう。

【採用されやすい人のポイント3】身なり・清潔感がある

ヨレヨレのシャツや黄ばんだネクタイで面接を受けてしまっては、当然マイナス印象になってしまい不合格の確率は上がってしまいます。

寝癖がついていないか?歯に海苔がついていないか?など、扉を開ける前に今一度しっかりと確認してみましょう。

まとめ

他にも採用されるかどうか?に関わるポイントは色々とあるかと思いますが、まずは3つのポイントを押さえて面接に望んでみましょう😃

あなたの就職活動・転職活動を、応援しています。

タイトルとURLをコピーしました